同窓会の二次会でカラオケに行きました

最近とても盛り上がったのは、中学校の同窓会の二次会で行ったカラオケです。
普段のカラオケでは、新曲を歌ったりすることが多いのですが、中学校の同窓会ということもあり、その当時流行っていたグループの歌を中心に歌いました。
そんな歌を聞いていると、その当時の思い出や情景が浮かんできて、とても懐かしい気分になりました。

特にモーニング娘。やGLAY、ケツメイシなんかは、全員で合いの手を入れたり、熱唱したりと盛り上がりました。
歌の上手い下手なんて関係なしに全員で盛り上がっているという一体感が凄かったのを覚えています。

中盤から、マイクを置いて全員で合唱曲の大地讃頌やBelieve、WE ARE THE WORLDなどを歌い、気分はすっかり中学時代に戻りました。当時の指揮者が指揮をして、伴奏者はエアーピアノですごく盛り上がりました。

こんなに盛り上がったカラオケは初めてだったなって思います。
学生時代の友人とカラオケに行くときに、合唱曲はとても盛り上がるのでおすすめですよ!

一人でカラオケも十分楽しい

最近は、カラオケと言ったら一人で行くことが定番になりました。昔は一人で行くと友達のいない寂しい人に思われるのではないかというイメージがあって避けていたのですが、一度体験してしまうともう一人カラオケの魅力の虜です。一人カラオケの魅力は、他人に気を使わない所です。友達同士で行くと自分の歌いたい曲が被ってしまい歌えなかったりという経験が誰でもあると思うのですが、一人ならそのようなトラブルはありません。気に入った曲は何回でも歌うことが出来るし、やり直したい時も自由です。今では週に一回は一人でカラオケに行って、気分転換しています。昼間のランチタイムの時間なら料金も安いので、ストレス発散に最適です。最近は採点機能を使って、高得点を出すことがブームになっています。最初はなかなか得点が低くて伸び悩んでいたのですが、何回もカラオケに行って歌っているうちに上手に歌うコツを掴んで最近は全国ランキングにもノミネート出来るほどになりました。

カラオケは健康にいい。

最近は、一人カラオケが出来るお店が増えているので気軽に利用できます。ただ私は一人カラオケが出来る前から、一人でカラオケに行ってました。ストレス発散には、とてもいいです。レパートリーには、サザン、ミスチル、SMAPなどがあります。合コンなどに備えて、普段から準備しています。利用料が安いので、本当に助かります。その気になれば自宅でもできるのですが、やはり防音効果のある部屋で、思いっきり歌いたいです。合コンだけでなく、忘年会や新年会などでも盛り上がるので、これからも日々練習を続けます。おそらくカラオケは、健康にいいと思います。
それにしても、歌が上手い人はいいですね。歳をとっても、かっこよく見えます。SMAPは、メンバーのほとんどが40代ですが、50、60になってもSMAPなのでしょう。(当たり前ですね。)カラオケを始めて20年以上が経ちますが、これからも健康のためにカラオケを続けたいと思います。若さもキープできるかも知れませんね。